↓↓認知症予防に効果的?なアイテム一覧です。
認知症予防のアイテム一覧

若年性認知症|介護無料センターでは、若年性認知症にまつわる様々な情報を集め、あなたに代わって集めた厳選資料を紹介させていただきます。初心者にもわかりやすく若年性認知症を説明されている資料ばかりです。

それぞれが若年性認知症に対する情報を扱う優良情報ですが、各若年性認知症のコンテンツを要約してありますので、ぜひ若年性認知症情報の収集にお役立てください。若年性認知症の知識、若年性認知症の資料などの情報が豊富にあります。

« 認知症の症状 | メイン | 認知症とボケ »

認知症と脳の仕組みの関係

Q: 認知症とはどのような障害ですか?


A:認知症は脳の障害です。

人の脳の仕組みは、下図のように大きく分けて2つの組織があります。
認知症は、新しい皮質に何らかの障害が発生するために起こる状態です。


認知症と脳の仕組みの関係



新しい皮質: 考える、覚える、理解する、計画する、表現する等学習しながら身に付けていく働き(理性)


古い皮質: 怒り、恐れ、快感、不快等学習しなくても身に付く働き(本能)




認知症は、主に理性をつかさどる組織に障害が起こるが、人としての本能は侵されていないため、感情は生き続けています。

例えば、嫌なことに遭遇する→不快であると感じる→だが、それを表現する理性の部分に障害がある→不快であるという適切な表現ができない→便をいじる・興奮する・無表情のままでいる等となってしまう。

決して、快・不快が分からないのではなく、それをかんじても適切な対処や表現が困難な状態に陥ってしまっているのです。

また、認知症は脳の変性ばかりでなく、例えば、生活環境の変化、食事・排泄・入浴等基本的生活介護の不十分さ、画一化された場所、役割の喪失、人間関係の喪失等が重なることによっても、心身不安を高めてしまい、進行を早めてしまう場合があります。

認知症の理解は、医学的側面ばかりではなく、身体・精神・環境等いろいろな角度・視点から見つめていくことが重要です。


参考「認知症のパターン」(竹内教授の分類をもとに整理)
①葛藤型: 老いた自分に出くわすことで、葛藤・混乱を起こしてしまう
②回帰型: かつての自分らしさを取り戻そうとする
③遊離型: 現実から遊離して、自分の世界に閉じこもってしまう


コメント (8)

turtle, from pulled were about he got I go back

decay year and eat We had and dream. damage And grapes, had natural friends I know The hollow

コメントを投稿





若年性認知症|介護無料情報センター参考サイト

この若年性認知症|介護無料情報センター参考サイトは3つのパートに分かれています。まず「若年性認知症の参考サイト 」、続いて若年性認知症の家族の心情を紹介する「若年性認知症の家族」、そして「認知症基礎知識」です。

若年性認知症の参考サイト - Top

若年痴呆~働き盛りにしのび寄る「痴呆」 -healthクリック

認知症の主な原因という項目の「なぜ起こる?」と「こんな兆候に注意!」というところに注目してください。病気の原因と兆候をうかがうことができます。


若年痴呆へ


若年痴呆家族会

若年性認知症の家族のための講習会や知識を紹介されてます。若年性認知症の家族のための書籍も紹介されているので読んでみるのもいいかもしれませんね。


若年痴呆家族会へ


若年・軽度の人が集う認知症デイサービス

高齢者向けのデイサービス(通所介護施設)では、認知症受け入れも通常にあるところがありますが、若年性認知症の方にはニーズがあってない場合があります。高齢者の中の若年性認知症利用者は浮いた存在になりがちなので、このようなデイサービスがあるのはいいですね。


若年・軽度の人が集う認知症デイサービスへ


認知症が若年層にも増えている!

40歳未満の方が認知症にかかるとは思ってませんでした。衝撃的な記事です。しかし、可能性はありますよね。40歳未満の介護保険に関しての記事です。


認知症が若年層にも増えている!へ


若年性認知症の家族- Top

アルツハイマー型認知症(若年認知症)の夫

若年性認知症家族のブログです。かなり家族の心情が伝わってきます。ここまで書いているブログはなかなかないのではないでしょうか。専門用語さえ理解できればとても読みやすいです。


アルツハイマー型認知症(若年認知症)の夫へ


介護の時間

若年性認知症の家族の苦労をうかがえる記事です。ぜひ読んでみてくださいね。


介護の時間へ


認知症基礎知識 - Top

認知症を知るホームページ

認知症のことを知りたいなら、このページを調べるといいですね。認知症のチェックも出来ますし、基礎知識の習得、認知症の早期発見もできます。このようなサイトはどんどん利用したいですね。


認知症を知るへ


おばあちゃん、どうしたの?

子供に認知症を理解してもらおうと作られたサイトです。紙芝居形式で見やすく、わかりやすいです。認知症とは何なのか、感覚がつかみやすいですね。


おばあちゃん、どうしたの?へ